最終更新日: 2018/5/2
経済学史研究会

 

次回の例会

お問い合わせ

当研究会について

過去の例会
 (1982年1月〜現在)

リンク

 

第245回例会のご案内

 日 時  2018年7月7日(土)午後1時30分より
 場 所  関西学院大学・池内記念館(第2教授研究館)
       1階・第1研究会室
       (道路側入り口は施錠されていますので、庭園側からお入りください)

 T(13:30〜15:15)
 報告者  : 佐藤空(東洋大学)
 タイトル : バークにおける戦争と商業
         ――「征服の精神」と「貿易の嫉妬」のあいだ
 討論者  : 貫龍太(京都大学・院生)

 U(15:30〜17:15)
 報告者  : 佐武弘章(福井県立大学・名誉)
 タイトル : 『資本の生産過程論』(『資本論』第1部)で
         展開されている2つのストーリーと
         独自・資本制生産様式
 参考文献: 佐武弘章『『資本の生産過程論』の成立
         ――『資本論』第一部の成立過程の研究』未来社, 1987年.
 討論者  : 斎藤幸平(大阪市立大学)

 * 例会後、午後6時より、甲東園の「今昔庵」にて
    懇親会を予定しております。

 

なお、第246回例会は 2018年10月6日 の予定です。